つぼ焼きカレーキートン幟町店の多彩なトッピングで映えを狙う!

どうも、僕です◯┐

 

今回は、広島市中区幟町のつぼ焼きカレーキートン幟町さんへ。

広島市内にいくつかお店があり、福岡県にも同じ名称のお店があるので系列店や暖簾分けかもしれません。

こちらのお店、まず特筆したいのが看板にもある通り「おいしさいろいろ」「辛さいろいろ」です。

トッピングが多い。

これは嬉しい。

ロースカツ、エビフライなどよくあるものから、コンビーフや牛すじなど珍しいものまで。

これは悩む・・・

お店は一般的なテーブル席と厨房を囲むような席も。

なんとなくノスタルジックな雰囲気が漂っていて、美味しさを盛り上げてくれます。

今回注文したのは、ロースカツとアレです。

アレはカレーと一緒に来たので後ほど見ていきましょう。

ご飯はターメリックライス、つぼ焼きカレー、ツボっぽいものに焼かれて出てきます。

さあカレーをかけていきます。

ここでアレの登場。

そう、ミートボールです。

カレーにミートボール。

テンションがあがります。

どぼどぼとかけていきます。

少しずつかけていく食べ方もありますが、僕は全部かけていただきます。

ミートボールロースカツカレー!

映えますね・・・!

たっぷりゴロゴロミートボール。

これだけで十二分に美味しいわけですが、まだカツが控えています。

カツ。

こちらもジューシーに仕上がっています。

美味しいつぼ焼きカレーに多彩なトッピング。

お昼どきは周辺で働くサラリーマンの方などで賑わっていました!

 

みなさんはどのトッピングを選びますか?

 

そいじゃあまた!

 

 

つぼ焼きカレー キートン幟町店

場所:広島県広島市中区幟町12−18